複数人で営業支援ポータルサイトを作る

ひとりで出来なければ仲間で集客するCMS

 

不況の時代で営業マンは、知恵を求められる。新人営業マンは、多分、ベテラン以上に苦しむだろう。でも、その苦しみを乗り越えないと営業マンの基礎が出来ない。踏み絵のような苦しみだから、落ち込まないで前向きに物を考えるべきだろう。

 

ベテランでも営業で苦しんでいる。だから、メゲないことだ。

 

営業で困っている営業マンに提案だ。仮に3人で営業支援ポータルを構築するとする。その3人の営業分野は、重ならない分野にする。例えば、1)ITハード製品の販売営業、2)ITソフトパッケージの販売営業、3)CMSホームページシステム販売営業とする。

 

1から3までの分野は、ITという専門分野で関連しているが営業製品やサービスは違う。当然、会社も別々だ。営業マンレベルでの業務協力関係をインターネットの営業支援ポータルで構築する。3人が別々に自分の専門分野で情報発信をすることでサイトを集客サイトに出来る。

 

絞り込まれたお客様が情報の量が増えるに従って集まってくる。CMSホームページシステムを構築する費用も3人で割れば負担が少ない。ひとりで出来なければ複数人で助け合いながら営業するメリットがここにある。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト
  6. 高齢者が仕事を探す時は、このサイト