自社のホームページが見込客を集める仕組みになっていれば、営業も助かる。

でも、会社は営業マンにそれをあてにするなという!会社のホームページは、別だからだ。自分の営業専用のホームページでお客を集めろということである。

営業マンで自分の営業専用のホームページを持っている人がどれだけいるのだろうか。数は、非常に少ないと思う。なぜならば、営業マンの会社への忠誠心は低いため現在の会社に長くいないからだ。

ここで考えて頂きたい!

他の営業マンと違うことをすることで自分の営業パワーを増強することができるということを!自分専用の営業サイトを持つことで自分が抱えるお客様を囲い込むことができる。会社をやめても次の会社で自分のお客が付いてくる。自分のお客を維持するため、増やすためのホームページを持つことは、自分の将来の投資でもある。

ホームページの専門知識がないのでそれが出来ないという営業マンは、専門知識がなくてもホームページで情報発信ができてお客を囲い込むホームページシステムを使うと良い。会員だけが閲覧できるページ作成やメニューも簡単に操作だけでできてしまう。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト
  6. 高齢者が仕事を探す時は、このサイト