ホームページからお客様がやってこない!

きれいな満足するホームページをホームページ制作会社に作ってもらったが、お客様からのお問い合わせや電話がやってこない!

 

こんな悩みを抱えている会社が多い。


この問題は、マジックのようにすぐに解決しないということをまず認識する必要がある。ホームページ制作会社に任せれば問題が解決するというものではないからだ。ホームページの情報は、あなたが提供するものである。その情報をもとめているお客様が少なければ当然誰もホームページにやってこない。

 

最初からお客様が求める情報をホームページで発信できない。

 

お客様からお問い合わせがやってくるホームページにするには、お客様がどのような情報を求めているかを分析することから始まる。これを行うには、自分のホームページで想定するお客様が探していると思われる情報を沢山ページにして発信する必要がある。

 

たくさんあるページの中でどのページが一番検索サイトでヒット出来ているか、どのキーワードでやってきているかなどの情報を集める必要がある。通常の看板サイト(10ページ程度のホームページ)では、これができない。

 

ホームページシステムでたくさんの情報を定期的に想定顧客に向けて発信する。それを半年間続けてホームページにやってくる訪問者情報を集める。その仕組があるホームページシステムで100ページ以上のサイトを構築する必要がある。

 

Joomla CMSホームページシステムは、大量の情報を複数人で同時に発信できる仕組みがある。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト