野立て看板とは

国道や幹線道路など、多くの交通量を誇る道路の脇に走行車両や歩行者によく見えるように看板がたっている。それが、野立て看板だ。

野立て看板の良さは、地域に限定して特定の店舗に誘導が出来る。一定期間、歩行者や走行車両が何度も見るため自然のうちに記憶に残る。

ただ、即効性に欠ける。時間をかけて告知効果を狙うのであればOK。コスト的には、月数十万円ぐらいで高くはない。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト