テレマーケティング

こんな製品もテレマーケティング?

 

テレマーケティングとは、電話でお客を探す営業代行サービスだ。押し売り電話といったほうが良いだろう。わが社にもホームページに書かれた電話番号に押し売り電話がかかってくる。その典型的なものは、携帯電話サービスをやっているキャリアーだ。商品、サービス紹介と言う理由で勝手に私の携帯電話に土足で入り込んでくる。

 

いつも、直ぐにお断りをする。もう、お分かりだろう。テレマーケティングとは、受話器の先にいる方から断られることを前提に精神的にタフでなければやってられない。人の嫌がる仕事は、金になる。だから、それを専門にやるテレマーケティングの会社が生まれる。

 

営業マンも電話でクライアントを探す。保険会社や教材販売の営業マンは、個人がターゲットだから電話を使った売り込みのほうが楽だ。だが、楽だからこそ大変だ。知らない人に突然電話で売り込みをするのだから、上手くニーズがあった人に電話しないと100%断られる。それ故、事前に興味を持つ潜在顧客リストをどこからか集めないと上手く行かない。良質のリストをどの様にして集めるか。それがテレマーケティングで一番重要だ。

 

私は、知らない会社にテレマーケティングをやらない。私の営業スタイルではないからだ。私の営業スタイルは、自分にとって一番心地よいやり方が良い。テレマーケティングのやり方が自分の性にあっていればそれを中心に営業戦略を考えればよい。誰もがテレマーケティングをやる必要はない。やれる人やれない人が当然いてよい。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト