営業のやり方がわからないと言う人へ

営業のやり方がわからないという人は、会社で一番営業が上手い人にお願いして営業のやり方を同伴者と言う形にして見せていただくことだ。見たからって言って直ぐに営業が上手くなるということはない。

 

ただ、

 

一つでも良いからヒントを見ながら探すのだ。何回か営業に同席して迷惑がられないならばしばらくやり方を研究する。それが出来なくなったら、近くの先輩営業マンに同席して違いを探す。一番営業が上手い人とそうでもない人(普通の成績)では、何処が違うのかを良く観察することだ。

 

一つでも違いが分かれば、それが営業の出発点になる。そのやり方を自分なりにマスターする。マスターするまで何度もそのやり方を実践でやり続ける。やっていくうちに何か感じることが見えてくる。

 

ポイントは、上手い人を見てそのヒントを見つけ自分なりにそれを料理する。それだけだ。

 

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト