失敗の体験数で営業力が付いてくる!

失敗の数ほど貴重な体験はない!

失敗を恐れる営業マン、経営者が多い。当然です。失敗は、心をくじけさせます。精神的に暗くなります。私も失敗は嫌です。失敗しないでビジネスができればそれが一番良いです。

失敗が起きる理由は、

  • 経験値がないため頭でっかちでアプローチしてしまう
  • 下準備が十分でなかった
  • 当たって砕けろ精神でやった
  • 相手のニーズに応えられなかった
  • ニーズがない相手にアプローチをしていた

色々出てきます。失敗のケースは、人ぞれぞれ違うでしょう。それほど失敗の種類はたくさんあります。

ただ、

同じ失敗を繰り返さなければ、成功するのです。「失敗は成功の元」という言葉はここから出てくるのです。失敗は、自分の能力を超える物に挑戦したときにも起こります。人間は、考える葦です。失敗から何かを学んでいきます。同じことを何度もやっていれば、その道の専門家になってしまいます。

どんどん失敗して同じ失敗をしないように工夫した営業アプローチを身につけることで成約案件が増えて売上も伸びていくのです。失敗を恐れずに、失敗を成功へのチケットとしてとらえましょう。

新しいことに挑戦する=うまくいかない場合が多い。しかし、挑戦し続ければ同じ間違いを繰り返さないからその挑戦を乗り越えられる。この成功パターンを身につけることです。

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト
  6. 高齢者が仕事を探す時は、このサイト