all ears

営業の基本は、自社製品やサービスを求めているお客さんを見つける事だ。これは当たり前のことだが、どのようにしてお客さんのニーズを見つけるかが分からない。お客さんのニーズはお客さんに聞く。お客さんに聞くには、自社製品やサービスに興味を持つ潜在顧客を見つけて実際に逢って聞くことだ。自分から潜在顧客を探し出すのは難しい。潜在顧客を集める事をしなければならない。出発点は、潜在顧客を集める事から始まる。

 一人の営業マンが出来る方法

続きを読む...

会社の代表メールアドレスがスパムメールで汚染されて困っている担当者が多い。これを何とか出来ないかと解決方法を探している経営者がいれば、この方法を試して見る価値がある。ただ、苦痛と時間が伴う。それさえガマンすれば、半年ぐらいで代表メールアドレスがクリーニングされる。

【迷惑メールで汚染されたメールアドレス】クリーニングする方法を教えます。

いつかは起業してみたいという営業マンが多い。20歳代、30歳代で起業を考えている営業マンは、一番重要な点で失敗をしている。ビジネスの成功を決めるのは、このポイントを除いてない。誰もが起業する時に見落としている。若いため情熱が先に来る。若者は、知らないことだらけで起業しようとする。現実はそれを教えてくれる。

成功した人の話、セミナー、情報教材、書籍などを読んで学んでも絶対に同じような成功はしない。それで成功すれば、多くの若者達が会社をやめて起業できている。現実は、ほとんど失敗に終わっている。成功ストーリーは、その時の環境とその人の人脈、ビジネスセンス、などなど言葉では表されない要素が沢山あるからだ。それはその人だけのリソースになる。真似はできない。

【起業家】起業する上で一番重要で成功の可否を決めるポイントを教えます。